見積もりはきっちりチェック

ますます注目される小さなお葬式

超高齢化が進む日本の社会で、今、ますます注目されているのが、町田市で行われている、小さなお葬式です。現在、東京都の平均葬儀費用は101万円ですが、町田市の葬儀費用は、低価格な14万円から選ぶ事が出来ます。なぜ、それだけ低価格を実現出来るかというと、不明瞭な金額を適正価格に見直す事で、低価格を実現しているのです。さらに、その低価格な小さなお葬式も、4種類から選ぶ事が出来、まず小さなお別れ葬14万円。小さな火葬式18万8千円。小さな1日葬33万8千円。小さな家族葬48万8千円。それぞれの特徴としては、小さなお別れ葬は、お迎え→ご安置→火葬という流れで、お通夜と告別式がないのが特徴です。亡くなられた方が高齢で、来られる方も少ない場合は、この葬儀の方法で、充分だと考えられます。小さな火葬式も、流れは小さなお別れ葬と同じですが、お坊さんのお経があることと、故人と対面出来ること、自宅飾り一式がついていて、白木位牌がついているのが違います。小さな1日葬は、通夜式がなく、小さな家族葬は、通夜式があるのが違います。また、寺院手配もしてもらえ、分割払いが出来るのも特徴です。こうした町田市で行われている小さなお葬式は、これからますます全国に広がっていくと思います。

町田市の葬儀会社は料金が明瞭なところを

町田市の葬儀会社を選ぶ時は、料金が明瞭なところを選ぶようにしましょう。
町田市の葬儀会社はたくさんの種類があります。できるだけ料金を抑えたいというのは誰もが思うことですが、安ければ必ずしも良いとは限りません。町田市の葬儀会社はホームページなどでその料金を表示しているところも多くなっていますが、その料金が必ずしも全てとは限りません。安い葬儀会社は何かしらのコストをカットしている場合もあります。
最近は葬儀もセット料金を表示するようになってきました。しかしセット料金の詳細をしっかりと把握しておかないと後から次々とオプション料金が掛かり、結果的には費用が高くなってしまったということもありうるのです。こうした自体を避けるためにも、葬儀会社を探す際には、料金が明瞭なところを選ぶ必要があります。セット料金の場合、そのセットには何が付いているのか、セット以外にどのようなオプションが必要なのか、事前に確認をしておく必要があります。
料金をより明瞭にする為にも、できることなら事前に見積もりを取っておく必要があります。見積りが細かく表示されている葬儀会社を選ぶと失敗はありません。また細かく表示されている場合も、追加でどれ位の費用が必要になるのかしっかりと確認しましょう。

ピックアップコンテンツ

見積もりはきっちりチェック

詳細

オプションが少ないほど費用は安くなる

詳細

しきたりにこだわらない人は町田市で葬儀

詳細

駐車場完備のところなら遠方の人でも安心

詳細